筋トレ以外の方法


顔を部分痩せしたいのであれば、ただ筋力トレーニングを行っているだけでは不十分です。では、どのようなことを行えばよいのかというと、それは良質で十分な睡眠を取ること、食生活に注意することです。睡眠はただ寝ればよいというわけではなく、良質な睡眠というのが重要になります。よく十分睡眠を取ったのに疲れが全く取れない、起きると体がだるいという人がいます。

このような人は、良質な睡眠がとれていないから疲れが取れませんし、体がだるくなることがあるのです。良質な睡眠を取るためには、規則正しい生活をして、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きることが重要になります。他にも食生活がとても重要なのですが、人間は毎日食事を行います。だからこそ食事が重要になるのですが、基本はバランスよく栄養を摂取することです。

特に重要なのは、たんぱく質とカルシウム、マグネシウムを少し多めに摂取するとよいと言われています。ただしこのようなことを書くと、たんぱく質とカルシウム、マグネシウムだけを大量に摂取しようとする人がいますが、それではいけません。あくまで栄養のバランスを考え、普段よりも多めに摂取することが重要です。偏った食事をしていては、顔の部分痩せを行うことはできません。

顔の筋肉も他と同じ


顔を部分痩せするためには、顔の筋肉を鍛えることが重要だということはわかっていると思いますが、どのような方法で行うのかが問題です。そこで知っておくべきことがあるのですが、それは顔の筋肉も、他の部分にある筋肉と同じ作りになっているということです。よって他の部分と同じ方法を用いれば、顔の筋肉でも鍛えることが可能なのですが、顔で腕立てや腹筋をすることはできません。

では、どのような方法で行うのかというと、目や鼻、口を無理せず正しい方法で動かすことですが、それだけでは不十分です。顔の部分には、どうしても自分の意思で動かすのが難しい部分もあるのですが、このような部分に対しては、指を使ってマッサージをするようにして動かします。もちろんむやみに動かせばよいというわけではありません。筋肉の場所を把握できたら、正しいトレーニング方法を調べておきましょう。

人によっては短期間で効果を出したいからと言って、力を込めすぎてしまう場合や、長時間行ってしまう人もいるのですが、顔の筋肉は他の部分に比べて薄いので、弱い力で短時間であっても効果が出やすくなっています。筋肉の構造は他の部分と一緒でも、筋肉の厚さは異なっているということを知るのも重要です。

顔の筋肉を知る


何を行うにしても、まずは知識を身に付けておかなければいけません。そのため、顔の部分痩せを行いたいのであれば、どのような方法で痩せればよいのか、どのような筋肉が存在しているのかを知っておく必要があります。そこで顔にある主な筋肉の種類を簡単に紹介させていただきます。顔の筋肉は表情筋というのですが、表情筋には多数の種類が存在しています。

また、表情筋だけではなく、首元の筋肉も顎を引き締めるのに効果的なので、覚えておきましょう。まずはおでこの部分の筋肉である前頭筋、眉毛の上にある皺眉筋、耳の周りにある側頭筋、目の周りにある眼輪筋、頬の部分にある大頬骨筋と小頬骨筋、口を動かすときに必要な咬筋、口の周りにある口輪筋などが一般的です。これだけ覚えておけば問題ないでしょう。

重要なのは、これらの筋肉をどのようにして鍛えるのかという方法を知ることなのですが、基本的にはマッサージや顔の一部分を小刻みに動かすなどがあります。ただし、むやみに動かすというのはよくありませんので、無理をしないで効果的な方法で動かさないといけません。ではどのようにして方法を知るのかというと、インターネットや雑誌で調べる、エステティシャンや美容外科の関係者などに聞くという方法が一般的です。

関連サイト—-フェイスラインのトリートメントを行っているエステ【Takano Yuri Beauty Clinic】